« 雨の日のみどり | Main | 緑の中の司馬遼太郎記念館 »

寺西家阿部野長屋

nagaya

全国で初めて国の登録文化財に登録された長屋に行きました。地下鉄昭和町駅のすぐ裏にあり、築70年の四軒長屋です。今日は一番手前のチャイニーズレストラン、AKA。堺市にあるこれも登録文化財の兒山家住宅の兒山さんに案内してもらう。黒と赤をうまくつかった室内はみごとにレストランに改装されていました。2階の床の間や梁がそのままインテリアになっています。創作チャイニーズ料理は見た目もとてもきれい。江戸から続く兒山家の壁塗りや蔵の整理をみんなでしている話しなど、古い建物をどうやって残していくか、などを話し合っているうちにあっという間に時間が過ぎました。
「大阪人」の6月号に大阪の長屋が特集されています。

|

« 雨の日のみどり | Main | 緑の中の司馬遼太郎記念館 »

Comments

どうして長屋を見ると落ち着いた気分になるのでしょうか。懐かしさ?それともDNAに「長屋」が有るのでしょうか。祖母が布施の長屋に住んでいました。裏には小さな庭?も有ったと思います。玄関の戸が開けっ放しの家々は開放的なコミュニケーションの場だったようです。
とうとう長屋建物が文化財になってしまいましたか。ありがたいような寂しい気もします。

Posted by: 晴 | May 21, 2005 at 09:19 AM

自分の生家は4軒長屋でした。
神戸市・東灘区(当時の兵庫県・武庫郡)
京都の町屋風に表から裏まで二階まで吹き抜けの通路が有りました。
懐かしく思い出しました。

Posted by: 関空快速 | May 28, 2005 at 11:24 AM

I think the admin of this web site is really working hard in support of his web site, since here every information is quality based stuff.

Posted by: fastcashloans | December 27, 2012 at 11:47 AM

Great post.

Posted by: QuickLoans | December 27, 2012 at 12:08 PM

Appreciating the commitment you put into your blog and detailed information you present. It's awesome to come across a blog every once in a while that isn't the same old rehashed material. Great read! I've bookmarked your site and I'm including your RSS feeds to my Google account.

Posted by: bernd-schmitz.net | December 28, 2012 at 12:02 AM

Thanks designed for sharing such a fastidious idea, paragraph is fastidious, thats why i have read it entirely

Posted by: Lance | December 28, 2012 at 03:06 AM

Hi there! Do you know if they make any plugins to protect against hackers? I'm kinda paranoid about losing everything I've worked hard on. Any recommendations?

Posted by: Quick Cash Loan 555 | December 28, 2012 at 12:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48929/4213716

Listed below are links to weblogs that reference 寺西家阿部野長屋:

» Buy paxil cheap. [Buy paxil cheap.]
Buy paxil cheap. [Read More]

Tracked on September 22, 2007 at 05:41 AM

« 雨の日のみどり | Main | 緑の中の司馬遼太郎記念館 »